新しい機器のご紹介|浅草橋の動物病院は「あさくさばし動物病院」へ

新着情報

ブログ

新しい機器のご紹介

こんにちは。

10月に入り、気持ちよくお散歩ができる季節になりました。

朝晩肌寒い日もありますが、皆様体調は崩されておりませんか?

さて、今回は先日導入した新しい機器をご紹介します。

その名も、『Acrosurg.(アクロサージ)

この機械を導入したことで、私たちが目指す、「より安全で、より負担の少ない手術の実現」にさらに近づけたと確信しております。

こちらは手術の際に活躍するものです。具体的には、マイクロ波により組織の凝固・止血、切開を一貫して行う機械です。

マイクロ波は、組織に含まれる水分子を振動させることができます。身近なところでは、電子レンジがこの原理を用いて加熱をしています。

アクロサージはこのことを医療に応用しており、生体組織内の水分を加熱して均一な凝固を起こす事で止血、切開を行います。そのため組織を焦がすことなく、周囲の組織損傷を最小限に抑えることができます。

臓器や腫瘤を摘出する際には、そこに存在する血管をしっかり結び、メスやハサミで切断しなければなりません。しかしこの作業は非常に骨が折れるもので、特に大きな臓器を摘出する際や出血しやすい部位の操作には時間と労力を要します。また、縫合糸を体内に残さなければならないため、極稀に異物反応を引き起こすこともあります。

この機械を用いることで切開、凝固、止血といった一連の作業をまとめて行うことが出来、体内に縫合糸を残さないため従来より安全かつスピーディーに手術を行うことが可能です。

もちろん、止血可能な血管サイズには限界はあるので、機械で可能な範疇かどうかは適宜術中に判断していきます。

大きな手術で活躍する機械ですが、予防的な避妊去勢手術でもご相談の上でこうした機械を用いる選択が可能です。ご興味がありましたら、スタッフにお尋ね下さい。